ハローストレージ 初期費用

ハローストレージは初期費用はいくらかかる?

ハローストレージ,初期費用

ハローストレージ,初期費用

 

ハローストレージの初期費用は全部でいくらかかるのでしょうか?

 

安いと言っても、なんだかんだで結構取られたりしないか気になりますよね?

 

ここを見れば初期費用の全てが解決です。

 

ハローストレージの初期費用

 

ハローストレージ,初期費用

 

ハローストレージの初期費用は以下の分だけかかります。

 

使用料 当月分の使用料(日割)

翌月分までの使用料

管理費 4,320円(2,160円x2ヶ月分)
事務手数料 使用料の1ヶ月分
鍵代(物件によってはあり) 屋内 3,780円  屋外 2,400円
安心保証パック 4帖未満:390円

4帖以上:490円

 

 

ハローストレージ,初期費用

 

では具体例を挙げて解説していきます。

 

初期費用の具体例

 

例えば、月の頭に月3000円の物件を借りるとしましょう。

 

すると支払わなければいけない初期費用は以下のようになります。

 

使用料 当月分 3000円

翌月分 3000円

管理費 4320円
安心保証パック 390円
合計 10710円

 

このように、3000円の物件を借りた場合は1万円程度の初期費用で済んでしまいます。

 

5000円の物件でも、1万5000円程度なので、初期費用としては非常に安いですね。

 

⇒ハローストレージの公式サイトのキャンペーンを詳しくみる

 

 

ハローストレージはなぜ初期費用が安い?

 

ハローストレージはなぜ初期費用が安いのでしょうか?

 

ハローストレージ,初期費用

 

それは、敷金や礼金、保証料がないからです。

 

これらのお金は家を借りたりする場合は必ず取られますよね?

 

でもハローストレージはそういった余計なお金を取られることはありません。

 

もし、激しく汚してしまったり傷をつけてしまった場合には原状回復費用がかかりますが、綺麗に使っていれば追加費用が発生することはありません。

 

ハローストレージで初期費用を安く収めるワザ!

 

ハローストレージ,初期費用

 

もっと初期費用安くならない?

 

と思っているあなたのために、安くするワザをお教えします。

 

ハローストレージは契約月と翌月の2ヶ月分の月額を最初に支払う必要があります。

 

しかし、契約月の月額は、日割り計算されるので全額支払う必要はありません。

 

ハローストレージ,初期費用

 

つまり、できる限り月末に契約すると、契約月の料金はほとんど払わなくて良くなります。

 

例えば、3月31日に契約すれば、3月31日の1日分しか払わなくてよいことになるので、数百円で済みますよね!

 

もし、初期費用を極力安く済ませたい場合は月末に契約することをオススメします!

 

 

⇒ハローストレージの公式サイトのキャンペーンを詳しくみる